小さなお葬式

日本全国3千のホール

葬儀社は日本にたくさんあるが、その中でもブランドとして価値の高い業者が小さなお葬式だ。
こちらは年間2万4千件もの葬儀を担当しており、日本中で営業活動をしている。
わかり易さと安さが特徴的であり、2011年度には依頼件数で日本一になっている。

追加料金の一切かからないサービスを用意しており、総額で20万円未満の費用で葬式を頼むことができる。
早割プランが用意されており、これによって事前に申し込みをしておいて割引料金にしてもらうことが可能だ。
葬儀場の数は日本一であり、日本全国にある3千のホールから選ぶことができる。

付き合いのある寺院のない方のために寺院手配をしてくれるのだが、その際のお布施は5万5千円と定額になっている。
24時間365日受付をしており、事前に相談していなくても対応してくれるのである。
急に家族に不幸があったとしても、すぐに頼ることができるため便利だ。

小さなお葬式では火葬式や一日葬、そして家族葬にも対応しているため、家族葬をしたい方にはおすすめできる業者だ。
小さなお葬式についての情報を集めたいならば、こちらのサイトへアクセスしよう。
http://www.osohshiki.jp/

小さなお葬式の家族葬のプラン

予算など、さまざまな理由によって、葬儀を身内だけで行う人は増えている。
小さなお葬式では小さな家族葬のサービスを提供しており、総額で48万8千円で頼むことが可能だ。
追加料金は一切不要となっており、余計な費用がかからないためとても安心できる。
分割払いにも対応しており、36回払いならば月々約1万6千円の支払いで良い。

さらに早割を利用すると最安値が44万3千円となっているためかなりお得だ。
お迎えから火葬まで必要なことをすべて任せることができるプランとなっている。
基本プランの中に家族葬を行うために必要なことはすべて含まれているため安心だ。

スタッフはさまざまな依頼を経験してきた人達ばかりであり、安心して任せることができる。
寝台車を用意してくれて、ドライアイスや枕飾り一式も提供してくれる。
棺や仏衣一式、棺用の布団、さらには役所や火葬場の手続き代行まで依頼が可能だ。

生花祭壇や遺影写真のセット、受付のセット、式の際の司会スタッフや運営スタッフなども用意されている。
骨壷や骨箱を用意してくれて、自宅飾り一式も料金に含まれている。
火葬場まではスタッフが責任をもって寝台車によって搬送を行う。

このようにさまざまなサービスと物品が含まれているとてもお得なプランなのだ。
支払い方法としてはクレジットカード決済やローンによる分割払いに対応可能だ。
もちろん、現地ですべての料金を一括で支払うこともできるため安心しよう。

ホームページ上では利用可能な葬儀場を探すことができる。
小さなお葬式のサービスが気になる方は無料で資料請求をしてみよう。